2018年 05月 20日 ( 1 )

5月20日  白馬岳



f0223068_12281331.jpg
新緑の猿倉
しばらく雪はない
長走沢手前あたりから路肩に雪
長走沢はくるぶしほどの渡渉

f0223068_12305482.jpg
雪が繋がっても結局白馬尻まで板を担いだ

f0223068_12324366.jpg
白馬尻からシール登行
雪は緩んだザラメできれい


f0223068_12342363.jpg
快晴無風
時々ガスが湧いてくる
左の杓子岳側から50センチ大の落石が2個飛んできた

f0223068_12465932.jpg
徐々に会長・タナダさんから遅れ出す
また風が出てきて寒くなってきた

f0223068_12514262.jpg
急斜面を越えてからは風が強まる
ジャケットを着込んでオーバー手袋もする

f0223068_12561073.jpg
頂上宿舎前はちょっと雪が切れている

f0223068_12573269.jpg
白馬山荘への登り

f0223068_13005801.jpg
寒いので氷が溶けない

f0223068_13022142.jpg
白馬山荘から上は雪がない
ばててヘロヘロになったので頂上は割愛
アタックした二人を待つ

f0223068_13042590.jpg
立山・剱と毛勝三山

f0223068_13055443.jpg
杓子岳と鑓ヶ岳

f0223068_13065233.jpg
上部はフィルムクラストで快適

f0223068_13090653.jpg
会長

f0223068_13130209.jpg

f0223068_13105157.jpg
タナダさん

f0223068_13120483.jpg
f0223068_13135678.jpg
急斜面から下は地雷帯

f0223068_13150984.jpg
ザラメを滑る

f0223068_13162166.jpg
白馬尻

f0223068_13165032.jpg
白馬尻下の土砂デブリ
このあと林道を滑られるところまで滑って終了
のんびり林道を歩いて猿倉到着


by sinoyosi | 2018-05-20 12:27 | テレマーク | Comments(0)