カテゴリ:山スキー( 226 )

4月11日 乗鞍岳

SeNさんと
雨の中富山を出発
乗鞍に着くころには小降りになってきて行くしかないだろうという感じになった
鈴蘭の駐車場からゲレンデを出発
積雪は1メートル弱
途中林道が除雪してあり板の脱着2回
雨は止みそうで止まず位ヶ原に上がったところで
雪となり登行3時間で終了
滑降は快適ザラメであっという間に駐車場に
15分だった
湯けむり館で温泉につかったあと蕎麦を食べて帰った
f0223068_7464961.jpg

by sinoyosi | 2010-04-11 07:40 | 山スキー | Comments(0)

4月4日 コット谷から大日岳

会長と
小又川に架かる橋のところの積雪は1メートル
コット谷出合まで渡渉2回・板をはずして登る堰堤2か所・スノーブリッジ1か所
2回の渡渉でブーツの中はグショグショ
うっすらと前日の積雪
コルから上はスキーアイゼンをつけた
早乙女岳を過ぎるとところどころカリカリになっている
スキーアイゼンの無い会長は最後はつぼ足
7時間で登頂
雲ひとつない快晴だが風が強かった
下りは1時間半だった
この日は途中撤退した3人パーティと一緒に登頂した単独の人だけだった
f0223068_7383460.jpg

早乙女岳まで上がると大日岳が雄大な姿をあらわす

写真はこちら
by sinoyosi | 2010-04-04 07:26 | 山スキー | Comments(0)

3月28日 金剛堂山

会長と
栃谷登山口から
林道は途中一ヶ所雪が切れていた
うっすらと積雪
前日のトレースあり
栃谷の渡渉点ではまだスノーブリッジが繋がっていたが今週が賞味期限か
スキー場駐車場尾根からのトレースもあり
思案岳あたりで滑り降りてくる先行パーティとご挨拶
またもやEASさんたちだった
3時間で登頂
片折岳の鞍部までは重めのパウダーを楽しめた
片折岳まで板を担いで登り返し休憩
ここから下は非常に重い雪
最後の林道をひたすらストックで漕いで車に到着
天竺の湯によって帰った


f0223068_7321535.jpg

栃谷のスノーブリッジ


f0223068_7325981.jpg

片折岳から金剛堂山


f0223068_7334198.jpg

EASパーティと


f0223068_7343362.jpg

山頂の祠
by sinoyosi | 2010-03-28 07:23 | 山スキー | Comments(4)

3月22日 焼山 山スキー敗退

河野さん(太郎平小屋の若旦那)と
6時笹倉温泉前スタート
笹倉温泉で積雪約1メートル
昨日の新雪がうっすらと積もった状態
チビラッセルで快調に進む
九十九折れ林道を上がったところにテント
スキーとスノーシューの先行トレースあり
途中2パーティと前後して快晴・微風のもとのぼる
先行トレースはたまに間違っているので独自のラインで北面台地にあがる
雄大な焼山・火打山の景色がすばらしい
1600あたりで先行バーティに追いつくが彼らはここで終了とのこと
1850で板を担いでアイゼン・ピッケルに
2000あたりの斜度がきつくなるところが新雪が深く股下のラッセルとなり危険と判断
時間も7時間経過していたので敗退決定
下りは北面台地までパウダーで最高
北面台地も直滑降であっという間だった
約1時間で笹倉温泉到着
焼山温泉に入って帰った
f0223068_7585669.jpg

f0223068_7595212.jpg

おニューのガルモントの靴がきつい若旦那

f0223068_812315.jpg

若旦那にラッセルしていただいた

f0223068_824174.jpg

ラッセルでだいぶ脚を使ったよう
by sinoyosi | 2010-03-22 07:40 | 山スキー | Comments(0)

3月14日 三ヶ辻山 山スキー

高岡カラコルムクラブ
スキー5名 ボード2名
快晴 無風
まだまだ雪は多い
北アルプスから白山まできれいに見えた
f0223068_7413669.jpg

頂上直下


f0223068_742593.jpg

頂上にて
バックは白山
by sinoyosi | 2010-03-15 07:42 | 山スキー | Comments(0)

3月7日 仁王山 山スキー

高岡カラコルムクラブ
会長・Se野さん・棚田さん・篠川
富山は雨だったが八尾から雪に変わった
小雪が舞う中チビラッセル
3時間弱で登頂
滑降は30分だった
11時には大長谷温泉に入っていた
創でジンギスカンと蕎麦で一杯やって帰った
f0223068_7475134.jpg

第2東屋


f0223068_7481084.jpg

頂上から白木峰
by sinoyosi | 2010-03-07 21:08 | 山スキー | Comments(0)