3月20日 金剛堂山

f0223068_18332678.jpg

今シーズン初



f0223068_18344931.jpg

林道入り口に駐車
積雪は1m
6時半スタート
暖かく既に雪はグサグサでシールで歩く

f0223068_18362441.jpg

流れが出ているところはもうすぐ雪が切れそう

f0223068_1837989.jpg

百瀬川は雪解けで増水
栃谷には入らず右へ折れ片折岳西面を目指す
日曜のトレースがうっすらと残っている

f0223068_19275322.jpg

作業道のある杉林から沢状を渡って西面へ

f0223068_19293499.jpg

疎林の大斜面が広がっている
1125ピークを目指して右へ巻きながら登る

f0223068_19304650.jpg

8時 1125ピーク

f0223068_19322768.jpg

片折岳には登らず右へ巻いてコルを目指す
藪と崖で直接コルには届かず
少し登ってコルに降りた

f0223068_19371797.jpg

コルから巻いてきたところを振り返る

f0223068_19375722.jpg

9時 コル
薄曇りで時々晴れ
コルから徐々に風が強くなってきた

f0223068_19393595.jpg

思案岳から降りて振り返ったところ
クレバス状に雪が切れている

f0223068_19404128.jpg

4キロ標識地点

f0223068_19411681.jpg

頂上への最後の登り
この先の林のところでもうすぐ雪が切れそうだった

f0223068_19421080.jpg

10時15分 頂上
中金剛から県境尾根

f0223068_19431542.jpg

仁王山・白木峰・小白木峰

f0223068_19435382.jpg

スキー場への稜線
ここまで誰にも出会わなかった

f0223068_19453421.jpg

コルまで来ると一人ツボ足の方が登っておいでた
ここから片折岳まで登りかえすので大休止

f0223068_1946437.jpg

11時 片折岳
ここから西面へ直接ドロップ

f0223068_19472425.jpg

ここも疎林の大斜面が広がる
1125手前は少し藪っぽくなる
ここで高岡ハイキングクラブ御一行と遭遇

f0223068_19482162.jpg

1125から下がめくるめく雪舞バーンだ
快適ザラメであっという間に下ってしまった

f0223068_19495584.jpg

橋を渡ってからはヒールフリーで漕いで11時40分帰着
片折岳西面よかった
今度はパウダーの時に
by sinoyosi | 2013-03-20 19:57 | 山スキー | Comments(7)
Commented by トヨ at 2013-03-21 07:14 x
もう賞味期限ですね。片折岳から西へ降りてみたくなっております。
Commented by sinoyosi at 2013-03-21 08:07
枝沢が何本かあり下部は雪が消えておりうまく処理する必要があります
Commented by tera at 2013-03-21 18:33 x
こんにちは。昨日、お会いしたツボ足のものです。頻繁にブログを拝見させて頂いてます。昨日お会いした時、もしや? と思いましたがブログを見て確信しました。言われた通り、山頂は強風で昼飯食べるところではありませんでした。下山が長く、ワカン忘れが響き踏み抜き連発で疲れました。スキーの機動力の高さにビックリですね。
Commented by 太田雪舞 at 2013-03-22 06:21 x
尾根西側の枝沢がどれも深くて、地質の関係かなんかなのか気になってます。
西面直下に百瀬川を渡る橋があれば・・・。(笑)
2月中旬、低山なのに「めくるめく」は、疎林の斜面もそうなんですが、
アソコだけナゼか、雪質が違うんです。
Commented by sinoyosi at 2013-03-22 08:31
teraさん
貸しきりかなと滑っていたところお会いできて嬉しかったです
スキーはギャラリーがいると滑りに力が入ります
またどこかでお会いしましょう
Commented by sinoyosi at 2013-03-22 08:34
幹事長
百瀬川沿いに西面の下まで行けないのかな?
この日は百瀬川近くまで滑ってみようかと思っていたのだけどめんどくさくなって元来たところへ帰りました
Commented by 太田雪舞 at 2013-03-22 21:57 x
川沿いは行けません。
が、したから少しトラバース気味にハイクする、細い作業道がありますよ。
<< 3月24日 高松山 3月17日 初雪山 >>