4月1日 三ヶ辻山

f0223068_7274084.jpg

Powder!




f0223068_7281776.jpg

奥大勘場から
先行パーティは大分前に出たようだ

f0223068_7291276.jpg

昨年3月初めに来たときには渡渉した小川もまだスノーブリッジが繋がっていた

f0223068_7302119.jpg

岩長谷に架かる橋で一本
トレースはまだまだ林道を行っていた
我々はここで正面の尾根に取りつく

f0223068_7313845.jpg

くるぶしほどのラッセル

f0223068_732527.jpg

尾根に上がるといい感じの斜面が続く

f0223068_733126.jpg

雪が降り続き視界もなく徐々に雪稜状となってくる

f0223068_7335744.jpg

頂上手前の平坦地1679で終了

f0223068_7343416.jpg

滑り降りていくとお二人登ってきた
頂上まで行かれたかな

f0223068_7374877.jpg

上部はまたしてもパウダーで楽しめた

f0223068_7382926.jpg

下部は重くなった新雪がターンするごとに雪崩れていく
お互いに監視・コールしながら林道まで降りた
写真は林道手前の斜面
雪崩れまくり

f0223068_7401585.jpg

帰りは林道を漕いで帰る
先行パーティは既に下山していてお会いできなかった
by sinoyosi | 2012-04-01 07:26 | 山スキー | Comments(3)
Commented by arzarez at 2012-04-02 16:29
お疲れ様です。
会長、しのさんに挨拶する絶好の機会だったのに残念です。
Commented by 太田雪舞 at 2012-04-02 17:29 x
橋からもう一回登ればお会い出来そうだった・・・んですが、二の足を踏んでしまいました。(笑)
橋の正面の斜面も条件さえ良ければ最高の斜面なんですが、条件が揃うことが滅多に無いので、滑ったことが無いです。
Commented by sinoyosi at 2012-04-02 18:16
Takiさん まだまだシーズン続きますのでどこかでお会いできるでしょう
幹事長殿 ここは前にもでかい雪崩に遭って胆を冷やしたところです 斜度が急で最後林道に下りるところは崖ですし
<< 4月5日 ジムデビュー 3月29日 洞山 >>