1月8日 仁王山

f0223068_1592772.jpg

いいパウダーでした



f0223068_1510149.jpg

大長谷温泉の積雪は1メートルくらい
先行なし

f0223068_1511947.jpg

フィールドアスレチック入り口

f0223068_15114356.jpg

第1東屋

f0223068_151237100.jpg

藪は埋まっている

f0223068_15125793.jpg

第2東屋
庇が折れていた

f0223068_15133798.jpg

大斜面入り口

f0223068_15135999.jpg

くるぶしほどのラッセル

f0223068_15143230.jpg

まっさらな大斜面にはトレースをつけず右横を登った

f0223068_15152283.jpg

コル手前

f0223068_1515575.jpg

4時間で頂上

f0223068_15182195.jpg

ドライパウダーで最高

f0223068_1519666.jpg

大斜面にシュプールを刻む

f0223068_15195674.jpg

大斜面を見おろす

f0223068_15202760.jpg

大長谷温泉に入って創へ
熊肉が入っていた
熊焼
今年は昨年秋の餌が豊富だったため脂の乗りが凄い

f0223068_15215914.jpg

〆は蕎麦
ここの蕎麦が一番
by sinoyosi | 2012-01-08 15:23 | 山スキー | Comments(2)
Commented by oku at 2012-01-09 09:01 x
単独で仁王山とは凄いですね!
昨日は金剛堂山を目指しましたが天気が良くなかったので片折岳で止めました。
片折岳で休んでいると若者スキーヤーが山頂から戻ってきたのでお話をすると「ヤマタン」さんでした。
お会いするのは初めてだったので驚きました。
最近なかなか晴れた日がないのでモチベーションが上がりません。
快晴の中、山歩きをしたいものです。
Commented by sinoyosi at 2012-01-10 06:41
okuさま
単独ではなくパートナーがいました
晴れないとつぼ足・スノーシューではつらいですが
スキーだと帰りの滑降のご褒美があるので登れます
でもこの日我々の次に登ってきたのはスノーシューの女性でした
山は行けば何とかなるので家を出るのが最大の関門でしょうか
<< 1月9日 日照岳 1月7日 牛岳でスノーボード >>